夏って実は太りやすい!?

 

みなさんこんにちは!受付の和泉です(‘ω’)ノ

暑く寝苦しい日が続きますね、、、

みなさん夏バテになったりしていませんか??

 

夏バテより気になるのが、夏太りです( ;∀;)

夏になるとかえって太ってしまうという話を聞いたことがありますか?

今日はその夏太りの5大要素についてお話しします!

 

 

★1 夏は基礎代謝量が低下する

意外かもしれませんが、外気との温度差が少ない夏は身体を平熱に保つのに必要なエネルギーが低くなりがちなのです!

 

★2 水分の摂りすぎによる「むくみ」

先日もご紹介しましたが水分の摂り過ぎはよくありません!暑いからとついつい水分を過剰に取ってしまいがちですが、ほどほどに・・・

 

★3 「食べなあかん!」という思い込み

「暑くて体もたへんからいっぱい食べな・・・!」とつい食べ過ぎることもありますよね!ですが夏太りしやすい人は、かえって夏に脂っこいものを食べたくなる傾向があるようなのでご注意を。

 

★4 冷たいものは油分も甘味も感じにくい

冷たいものを食べたとき、油分も甘味も感じにくくなります。アイスやスポーツドリンクも飲み過ぎるとみすぎるとかなりのカロリーを摂取してしまうことになりますよ!

 

★5 夏休みモードで気が緩む

まったりモードでついつい間食が増えちゃう、、、生活のリズムが乱れると太りやすい体質になってしまうので注意!

 

 

心当たりのある方も多いんじゃないでしょうか??

でも安心してください!今からでも間に合う夏太り対策を伝授します!!

 

◆1 食事に気を付ける!大事なのは3つの栄養素!!

「ビタミンB1」「ビタミンB2」「カリウムの多い食材」は、炭水化物、たんぱく質、脂質を上手に使いきるために必要不可欠な栄養素です。この3つの栄養素を意識して食事をとるようにしましょう!

 

◆2 内臓をあっためる

エアコンで冷えたり、冷たいものを食べたり飲んだりしすぎると、夏でも内臓が冷た~くなってしまいます( ;∀;) そのままの状態だと内臓脂肪がたまりやすくなっているので、なるべく温かい物を食べたり、おなかをマッサージするなどして内臓を温めてあげましょう!

 

◆3 しっかり睡眠をとる

睡眠不足が続くと太りやすいというデータもあるので、しっかりと睡眠をとりましょう。自分に合った枕を使うのがカギですよ!

 

 

どうでしたか??

梅雨も明け、いよいよ夏本番です!!

海水浴やプールに行かれる方も多いんじゃないでしょうか?

日頃のちょっとした意識で変わります!

毎日の生活を少しだけ見直して、素敵な夏になるようにしましょう(^^♪

 

 

さくら整骨院⇒0797-22-3918